熊本のリフォームはホームスタイルへ

menu

増築・改築・間取り変更・全面改装・マンションリフォームなど、熊本で住宅・マンションの改造の事なら、熊本のリフォーム会社・ホームスタイルまで。

施工例

熊本市 K様邸 [熊本県]
施工カテゴリ: 内装 / 増築 / 

1階に洋室(シアタールーム)を増築しました。

外観

既存の庭木・ウッドデッキ・外塀を取り除いたお住まいの南側に、趣味のお部屋(シアタールーム)を増築しました。


施工前

施工後

内装

趣味の部屋(シアタールーム)の完成です。
スクリーンは電動式、プロジェクターも天井吊り下げ式で、
映画鑑賞以外でも応接間、パーティルームとして多目的に利用可能です。

施工の流れ

【施工前】
増築予定地です。施主さまの趣味のお部屋(シアタールーム)を増築します。


【木造軸組在来工法】
支柱・梁を組み立て、増築部を建設しています。


【屋根裏の様子】
屋根を建設した状態です。支柱と梁は構造金物で耐震補強しています。


【屋根】
屋根は色あせ・汚れに強いクボタ松下電工外装のカラーベスト「コロニアルグラッサ」を使用しました。


【外装】
外装はサイディング張りです。角にはブローネストーン調の出隅を取り付けています。


【断熱材】
断熱材は、グラスウール等ではなく「エアライトフォーム」を採用しています。優れた断熱効果と防音効果を両立しています。


【内装施工前】
内装施工前の状態です。



【内装施工後】
天井・壁にクロス、床にフローリングを施工し、音響機器・家具を設置した状態です。


【プロジェクター】
映像を出力するプロジェクターは、天井から吊り下げることで、空間を有効利用しています。


【スクリーン収納時】
スクリーンの昇降は電動式。スクリーンを収納すると、打ちっ放しコンクリート風の壁と、中央に飾り棚を配置。音楽を嗜むときもおしゃれな演出を楽しめます。

メディアに掲載されました(すぱいす 2010年11月19日号「リフォーム特集」)

【記事引用】
~将来は居室にすることも考えて~

人が集まる事が多く、「リビングを広くしたい」と考えていたKさん(熊本市)。自分なりにプランを練って、インターネットなどで情報収集。大型スクリーンを備えた、シアタールームリビングを増築しました。「空間が広々としていて、友人が何人集まっても大丈夫ですね(笑)」。
また、将来奥さまの両親との同居も考え、居室にもできるようにプランしたとのこと。ライフスタイルの変化まで見越したリフォームです。

ページトップへ